フォトレタッチについて

大阪市住吉区にあるシルバー世代専門写真館の葉月写真工芸社です。

弊社が創業した時から技術を磨いているレタッチについてです。
ちなみに創業時は撮影しておらず、レタッチ業務のみでした。

「レタッチ」とは、写真の明るさ調節・色温度調節・角度補正・肌補正・写込み除去などの撮った写真に手を加え写真を編集する事をいいます。

特に、ご葬儀に使用するご遺影写真では、レタッチは必要不可欠となります。シミ、シワの修正や肌の色、明るさ調整など。

撮影したお写真でも、レタッチをする事で、よりよい状態に補正する事ができます。

もちろん撮影現場では、ライティングをしっかり作りこみ、シワを飛ばしたり、光や絞りなどをコントロールして人物の美しさを引き出し、魅力がある写真になろよう心がけております。

その上でレタッチで補正したり、その方に合わせて雰囲気を変えていきます。

レタッチをする事で、思い描いていたものに近づけたり、それ以上の写真になることもあったりと大変メリットがあります。

 生前遺影撮影、終活撮影、写真加工(フォトレタッチ)なら葉月写真工芸社へお任せ下さい。